チェシャ猫

85

その他

ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』に登場する、ニヤニヤと笑う架空の猫。

厨二病

86

厨二病

中二病とも。 日本の思春期の少年によく見られる、少し特殊な言動、行動を指す言葉。 あるいは、思春期が過ぎたにもかかわらず思春期のような痛々しい言動をする人間に対して使われるからかい言葉。 厭世的、反社会的、空想的な行動、子供として見られたくなくて背伸びした行動を取る事などを指す。 本人はそれがいかにもかっこいい事と考えて行動しているが、大人から見るととして滑稽な姿に映る。 なお厨二病をさらにカテゴライズしたものとして、アニメ的な設定のようなものが自分にあると思い込む『邪気眼』がある。 オカリンは厳密にはこの『邪気眼』に該当する。

超展開

87

オタク

ゲームや小説、アニメなどの物語において、それまでのプロットや伏線などを一切無視して、まったく予想外の方向へと物語が急展開する事。 演劇用語の『デウス・エクス・マキナ(機械仕掛けの神)』と似た意味。 あまりに予想だにしなかった展開を前にして、読者や視聴者は置いてけぼりにされ、ポカーンとなってしまう。

ツイぽ

86

ネット

(架空)ミニブログアプリのソフト名。 140文字制限がある『つぶやき』が書き込める。 フォローした他ユーザーのつぶやきが画面上にタイムラインとして連なって表示され、チャットのような形で利用出来る。

釣り

89

ネット

漁法の一種。 餌を付けた釣り糸を垂らして魚がかかるのを待つ。 そかこら転じて、ネット上の匿名掲示板では、他人を挑発するような意見、あるいはウソの情報等を書き込む事によって、それに騙され過剰に反応する人たちを見て楽しんだりする行為の事を言う。

ツンデレ

90

オタク

普段はツンツンと生意気、二人っきりになるとデレデレといちゃつくキャラクター、あるいはその性格の事。 だが近年、その定義は曖昧になりつつある。

哲学的ゾンビ

91

科学

哲学者ディヴィッド・チャーマーによる思考実験のひとつとされ、クオリアを説明するのに用いられた。 クオリアとはいわゆる感覚質といわれ「赤い」「いい匂い」「甘い」などといった人が感じる質の事であり、哲学的ゾンビとは、外見、内面、言動は人間ではあるがクオリアを持たない存在を指す。 その場合、我々は哲学的ゾンビと普通の人間と区別する事は出来ないとされる。

電子レンジ

92

科学

電磁波(マイクロウェーブ)によって、水分を含んだ食品を加熱する調理用家電。 元は『レーダー・レンジ』と呼ばれていた。 レーダーとはつまり電磁波の事である。 通信用のレーダー技術が、偶然にも電磁波が食品を温めるという性質を持つのを発見したのが始まり。 その後、研究が続けられ、家電として1947年にアメリカで一般発売された。 使用される電磁波は周波数2.45GHzで、出力は家庭用で500~1000ワットほど、業務用になると1500~2000ワットほどにもなる。 これはISMバンドと呼ばれている特別な周波数で、無線LANなどにも使われている。

電話レンジ(仮)

93

未来ガジェット

未来ガジェット8号機。 ケータイ電話で遠隔操作可能な電子レンジ。 偶然、過去に送る事が可能なメール『Dメール』の送信機能を備えてしまったため、β世界線到達後に岡部の手によって破壊、破棄された。

PAGE TOP

© 2015 Sheep+ All Rights Reserved.