アーク・リライト

1

その他

(架空)秋葉原にある編集プロダクション。 主な業務は、PC系雑誌の記事作成など。

アインシュタイン

2

科学

アルベルト・アインシュタイン。 1879年生まれ。 1955年没。 ドイツ生まれのユダヤ人。 『現代物理学の父』とも呼ばれ、特殊相対性理論および一般相対性理論等、数多くの業績を持つ。 1921年にノーベル物理学賞を受賞。

秋葉原ラジオ会館

3

秋葉原

秋葉原駅前にある8階建てのテナントビル。 相性は『ラジ館』。 パソコンショップやホビーショップなどが店舗として入っている。 7階には『パーソナルコンピュータ発祥の地』のプレートが設置されている。

悪魔の証明

4

その他

元は、中世ヨーロッパの裁判で、所有権の証明に関する議論の最中、法学者が持ち出した概念だと言われている。 今は裁判以外でも、科学や政治などでルール違反の論法のたとえ話として用いられる。 たとえば、「この世に悪魔が存在する事を証明せよ」と求められた側が、それに対する答弁として、「では逆に、悪魔が存在しない事を証明出来るのか?」と返答不能な逆質問を行ってしまい、「それは誰にも証明不可能だ。よって、悪魔は存在する」という、実際はなんの理論にもなっていないような脆弁を弄している状態を揶揄する。 この悪魔の証明はただの詭弁でしかないにも関わらず、議論を無意味な並行線で終わらせしまうため、正しい議事進行においては、「悪魔が存在する」と先に主張した側が、まずそれを理論立てて証明しなくてはならない事になっている。

アトラクタフィールド理論

5

その他

(架空)世界線収束範囲。 量子論における多世界解釈、コペンハーゲン解釈に代わる新説として2036年に主流となっている、決定論的解釈。 複数の世界線の集まりであり、世界線より大きな『世界の分岐道』がアトラクタフィールドである。 アトラクタフィールドはあくまで『範囲』であり、この範囲内に含まれる世界線はすべて、最終的に同じ結果へと収束する。 アトラクタフィールドレベルでの事象の分岐を『世界線大分岐』と呼び、2010年以前だと2000年がそれに該当する。

アプリ

6

その他

Application software。 任意にOSへダウンロードする事で使えるようになるソフト。

アマデウス

7

その他

アマデウスとは『神に愛される』という意味のラテン語で、オーストリアの作曲家モーツァルトのミドルネーム。 そのモーツァルトを題材にした同名の戯曲、およびその映画化作品が存在する。

アンチ

8

ネット

ネット掲示板などで、ある人物や事柄に対し否定的な意見を書き込む人たち。 その人物や事柄のファンが集まるような場所にまで現れて、あえておとしめるような事やファンを挑発するような事を書いていく。 ファンとの間で感情的な論争になる事も少なくない。

今北産業

9

ネット

ネットスラング。 匿名掲示板の盛り上がっているスレなどにおいて、少し遅れて話題に参加した人が今来たばかりで話の流れがよくわからないので、簡潔に3行にまとめて教えてくれませんか?というお願いを省略、もじったもの。

入間基地

10

その他

埼玉県の入間市と狭山市にまたがる、航空自衛隊最大級の基地。 18個の部隊と約4300名の隊員を擁しており、中部航空方面隊の司令部が設置されている。

因果律

11

その他

あらゆる出来事には、必ず原因があり、それによって結果が生まれるという考え方。 相対性理論はこの考え方を根底に置いている。 ただし量子力学のようなミクロな世界においては、必ずしも因果律があてはまらない現象も確認されている。

PAGE TOP

© 2015 Sheep+ All Rights Reserved.